利用規約

平成28年1月28日制定

フラー株式会社(以下「当社」)により提供される「スマホスピタル for Family」(以下「本サービス」)を利用する全てのお客様(以下「利用者」)は、本サービスの一部または全部を使用された場合には、以下に記載する利用規約(以下「本規約」)に同意したものと致します。 規約にご同意いただけない場合は、本サービスを利用することができません。なお、未成年の利用者は、保護者の同意に基づいて本サービスをご利用しなければならないものとします。 なお、本規約の内容は、必要に応じて変更することがございますので、スマホスピタル for Familyをご利用の際には、最新の利用規約をご参照ください。

第1節 総則

第1条 本サービスの目的と内容

  1. 本サービスは子どものスマートフォン利用の自己管理とルール作りをサポートし、快適なスマホライフを応援するサービスです。
  2. 本サービスは、保護者が子供のスマートフォン利用の状況をモニタリングできるようにすることによって、子どもの適正なスマートフォン利用を促します。
  3. 本サービスは、利用者の端末利用状況からアンインストールすべきアプリを判定・推薦する機能を有しています。

第2条 通知

  1. 当社が利用者に対して本サービスに関する各種通知を行う必要があると判断した場合、本サイトへの掲載、電子メール、書面、又は当社が適当と判断する方法により随時これを行います。
  2. 前項の通知は、電子メール及び書面により行う場合は、当社が発信した時点、本サイトへの掲載により行う場合は、当該通知の内容を本サイトに掲載した時点をもって、全ての利用者に到達したものとみなします。

第3条 本規約の変更

  1. 当社は、当社の都合により、本規約の内容を必要に応じ予告なくして改定することができ、利用者は、本サービスを利用する際、その都度、本規約の内容を確認するものとします。改定後に利用者が本サービスを利用した場合には、利用者は改定に同意したものとみなします。なお、本規約を確認しなかったことに起因する直接又は間接に生じた利用者及び第三者に与える損害については、その内容、態様の如何に係わらず、当社は一切の責任を負わないものとします。
  2. 特に端末上の利用者情報を、サーバーに送信しない形で、端末内において一時的に取得・利用するのみの場合には、当社は同意を求めないものとします。

第2節 本サービスの利用

第4条 利用者登録

  1. 本サービスは、利用者及び利用希望者が、本規約及びこれに関連する規約・通知等を変更なく受け入れること、及び第3項の審査により承認されることを条件として、当社により提供されるサービスです。
  2. 利用希望者は、本サービス利用申込みに際し、本規約に同意の上、利用者登録を行うものとします。なお、利用者登録を行った利用希望者は、本規約及びこれに関連する規約・通知等の全てを変更なく受け入れたことに同意したものとみなします。
  3. 当社は、利用者登録の申込みを受け付けた後、当該登録を承認するかどうかの応答を行います。当社が登録を承認した時点において、本規約の諸規定に従った本サービスの利用契約(以下「利用契約」といいます。)が利用者と当社の間に成立し、利用者は本サービスを当社の定める方法で利用することができるようになります。なお、当社は、会員登録手続を行った者へ理由を開示することなく、当該登録を承認しないことができるものとし、会員登録の申込み手続きを行った者は、審査の結果について異議を述べることはできないものとします。

第5条 アカウントの管理

  1. 利用者は、自己の責任において、パスワード及びユーザーID を管理及び保管するものとし、これを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。当社は、当該パスワード及びユーザーIDの一致を確認した場合、当該パスワード及びユーザーIDを保有するものとして登録されたお客様が本サービスを利用したものとみなします。
  2. パスワード又はユーザーID の管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は利用者が負うものとし、当社は一切の責任を負いません。
  3. 利用者は、パスワード又はユーザーID が盗まれたり、第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちにその旨を当社に通知するとともに、当社からの指示に従うものとします。
  4. 利用者は、利用者登録の申込み時に登録した情報に変更があった場合、直ちに利用者自身で、弊社の定める方法によりその変更を行うものとします。
  5. 前項の変更を行わなかったことに関して利用者に生じたいかなる損害に対しても、弊社は一切責任を負わないものとします。

第6条 サービス利用料

  1. 利用者は、サービス利用の対価として、利用料を支払うものとします。なお、当社は、理由の如何にかかわらず、利用者が既に支払った利用料についての返金は致しません。
  2. 本サービスの利用料の金額、算定方法及び決済方法は、別途当社が定め、当社ウェブサイト又は本サービス上に表示するものとします。
  3. 利用者が、当該利用期間内に所定の退会手続きとらない場合、当社は、当該利用者が同一条件におけるサービスを継続して利用することを申し込んだものとみなし、利用者はこれに予め同意するものとします。

第7条 利用者の行為

  1. 利用者が本サービスを利用してデータの送受信をする場合、かかる送受信の内容については、利用者自らが責任を負うものとします。 2.当社は、本サービスを利用者にインターネットを経由して提供します。インターネットに接続するためのあらゆる機器、通信手段、ソフトウェア等は、利用者が自らの責任と費用において、適切に設置及び操作しなければなりません。かかる設置及び操作等について当社は一切の責任を負いません。
  2. 利用者は、利用者のインターネット接続環境等によって、本サービスを利用又は閲覧するために通信費等が別途必要となることに同意し、かかる通信費等の一切を同利用者が負担するものとします。
  3. 利用者は、利用者のインターネット接続環境や端末環境等によって、本サービスの一部を閲覧又は利用できない可能性があることを予め了承するものとします。

第8条 禁止行為

  1. 利用者は、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為をしてはなりません
    1. 法令に違反する行為、法令違反を助長する行為又はそれらのおそれのある行為
    2. 当社、又は本サービスの他の利用者その他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為(かかる侵害を直接又は間接に惹起する行為を含みます。)
    3. コンピューター・ウィルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報を送信する行為
    4. ジャンクメール、スパムメール、チェーンメール、勧誘、宣伝などの迷惑メッセージを送信する行為
    5. 本サービスを個人情報の収集を目的に利用する行為
    6. 本サービスに接続しているシステム全般について、権限なく不当にアクセスする行為、本システムの機能を妨害または破壊するような行為、その他当社に損害を与える行為
    7. 他の利用者又は第三者に成りすます行為
    8. 本サービスの運営の妨げとなる行為又はそのおそれがあると当社が判断した行為
    9. 本規約で禁止されている行為
    10. その他、当社が不適切と判断する行為
  2. 当社は、利用者の行為が前項各号のいずれかに該当し、又は該当するおそれがあると当社が判断した場合には、当該利用者のアカウントを停止または削除することができるものとします。

第9条 利用者の退会

  1. 利用者は、所定の方法により本サービスを退会することができます。当該利用者は、サービス退会の時点から当該利用者は本サービスを利用することができなくなるものとします。
  2. 当該利用者は、サービス退会後も、当社及びその他の第三者に対する本件利用契約上の一切の義務及び債務(損害賠償を含みますが、これに限りません。)を免れるものではありません。
  3. 当社は、利用者がサービスを退会した後も、当該利用者の登録情報及び解析情報を保有・利用することができるものとします。
  4. 利用者がサービスを退会した場合、当社は、当社の裁量により、当該利用者のアカウントを削除することができるものとします。
  5. 退会後、再度本サービスの登録を希望する際は、再度登録手続を行う必要があります。利用者は再度の登録手続後、退会前のデータが引き継がれないことを予め承諾するものとします。

第10条 サービス利用停止又はアカウント削除

  1. 当社は、利用者が次の各号の一に該当することが判明した場合、当社の裁量により、当該利用者の本サービスの利用を停止することができるものとします。
    1. 本規約のいずれかの条項に違反した場合
    2. 本サービスの運営・保守管理上必要であると判断した場合
    3. 当社が指定する決済方法の不正使用が判明した場合
    4. 当社が指定する決済方法のにおいて、利用者の決済が停止は無効扱いとされた場合
    5. 死亡した場合又は後見開始、保佐開始若しくは補助開始の審判を受けた場合
    6. その他前各号に類する事由があると当社が判断した場合
  2. 第1項の定めに基づきサービス利用の停止を受けた利用者が、当社から期間を定めた催告を受けたにもかかわらず、当該期間内にその事由が解消しない場合には、当社は、当該利用者のアカウントを削除することができるものとします。
  3. 前項にかかわらず、当社は、利用者が本条第1項所定の事由に該当し、かつ、当社の業務遂行に支障を来たすと当社が判断した場合には、直ちに当該利用者のアカウントを削除することができるものとします。
  4. 当該利用者は、アカウント削除後も、当社及びその他の第三者に対する本規約上の一切の義務及び債務(損害賠償を含みますが、これに限りません。)を免れるものではありません。
  5. 当社は、アカウント削除後も、当該利用者の登録情報及び解析情報を保有・利用することができるものとします。

本サービスの一時的な停止

  1. 当社は、以下の事由により、利用者に事前の通知なく、一時的に本サービスの提供を停止することができるものとします。本サービスの停止による直接又は間接に生じた利用者又は第三者の損失や損害について、当社はその内容、態様の如何に係わらず一切の責任を負わないものとします。
    1. 本サービスの稼働状態を良好に保つために、当社のシステム保守、点検、修理などを行う場合。
    2. 火災、停電による各サービスの提供ができなくなった場合。
    3. 天変地異などにより、各サービスの提供ができなくなった場合。
    4. その他、運用上または技術上、本サービス提供の一時的な停止を必要とした場合。
  2. 当社は、前項の理由により本サービスの一時停止を行った場合において、本サービスの継続的な提供が困難だと判断した場合、利用者に対して事前に通知を行わず本サービスの提供を終了することができるものとします。

本サービスの終了

  1. 当社は、利用者に対し当社ホームページ上等に事前通知することによりいつでも本サービスの提供を終了することができるものとします。
  2. 前項の各サービスの提供を終了によって直接又は間接的に生じた、利用者又は第三者の損失や損害について、その内容、態様の如何に係わらず、当社は利用者又は第三者に対して一切の損害の責任を負いません。

第3節 情報の取り扱い

第13条 アクセスログ収集とその利用

  1. 本サービスでは、利用者のアクセスをログ(以下「アクセスログ」)として収集します。アクセスログは、サーバーの稼動状況や統計障害情報の分析、利用者の利便性向上のための本サービスの改善に利用され、それ以外の目的で利用されることはございません。
  2. アクセスログの収集・解析にはGoogle Analyticsを使用します。Google Analyticsは、個人を特定する情報を含まずにログを収集します。なお、収集されるログはGoogle社のプライバシーポリシーに基づいて管理されます。Google Analyticsについて、およびGoogle社のプライバシーポリシーについては以下をご覧ください。
    1. Google Analytics
    2. Google Privacy Policy

第4節 権利の取り扱い

第14条 知的財産権の取り扱い

  1. 本サービスを構成する全てのデータ、画像等の全ての著作権は当社に帰属します。利用者は、当社が許可した場合を除き、本サービスの画像、データ及びプログラムを他のサービス、雑誌、広告等に転載できないものとします。
  2. 前項に違反して本サービスに掲載の情報等を無断で転載した場合、同違反者に対し、著作権法に基づく各処置(警告、告訴、損害賠償請求、差止請求、名誉回復措置等請求等)を行います。

第15条 権利の帰属

  1. 本サービスを構成する全てのプログラム、ソフトウェア、サービス、商標及び商号、並びに当社及び当社が業務提携する事業者等が提供するサービス、商品及びそれに付随する技術全般に関する権利は、当社又は当社が業務提携する事業者、プログラム等の権利者等に帰属するものであり、利用者は、これらを侵害する行為を一切行ってはなりません。
  2. 本サービスは、利用者が個人で使用する目的でのみ使用することができ、販売、配布、開発又はその他一切の他の目的のために使用することはできません
  3. 利用者は、本サービスを構成する全てのプログラム、ソフトウェア等に対してリバースエンジニアリング、侵害行為及び改造行為などを行ってはなりません。
  4. 本条の規定に違反して紛争が発生した場合、利用者は、自己の費用と責任において、当該紛争を解決するとともに、いかなる場合も当社を免責するものとします。

第5節 雑則

第16条 保証の否認

  1. 本サービスは現状有姿で提供されます。また、本サービスは、仕様変更等によりサービスの提供を中断または中止する場合があります。当社は、本サービス等および本サービス等に関連して提供される情報等について、その完全性、正確性、信頼性、有用性等に関する保証を含め、いかなる保証も行いません。
  2. 当社は、本サービス内の全ての情報、画像等にウイルスなどの有害物が含まれていないこと、第三者からの不正なアクセスのないこと、その他本サービスの安全性に関して一切の保証をしないものとします。

第17条 完全合意

本規約は、本規約に含まれる事項に関する当社と利用者との完全な合意を構成し、口頭又は書面を問わず、本規約に含まれる事項に関する当社と利用者との事前の合意、表明及び了解に優先します。

第18条 法の可分性

本規約の条項が、法令に抵触すると判断された場合又はいずれの当事者との関係においても法的拘束力を有しないと判断された場合、当該条項は、当該法令に抵触し又は法的拘束力を有しないと判断された限度で、無効とみなされるものとし、本規約の他の全ての条項は有効に存続するものとします。

第19条 損害賠償

利用者が本規約の定めに違反したことにより、当社及び当社が業務委託する事業者等を含む第三者に損害を及ぼした場合、同利用者は、当該損害を賠償する責任を負い、いかなる場合も当社及び当社が業務提携する事業者等を含む第三者を免責するものとします。

第20条 紛争の解決等

  1. 本規約に関連して、利用者と当社との間で紛争が生じた場合には、双方は、ともに誠意をもって協議するものとします。
  2. 前項により協議をしても解決しない場合は、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。
  3. 本規約の準拠法は,日本国法とします。

第21条 本規約の使用言語

  1. 本規約は日本語を正文とします。
  2. 用者は、当社が本規約等の翻訳を提供している場合、かかる翻訳は利用者の便宜を図ることのみを目的としたものであり、利用者と当社の関係に関しては、本規約等の日本語版が適用されることに同意するものとします。本サービス利用規約等の日本語版と翻訳版で相違や矛盾が発生する場合、日本語版が優先するものとします。